2chから恋愛・結婚生活に関連した面白スレッドをご紹介しています


Powered by Ayapon RSS! オススメ 回転モップ スタッフブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
PageTop
31名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/02/13(土) 11:04:11
我が家の場合

(ウゥーウゥー)
嫁「前の***停まりなさい。」

嫁「さっき一時停止しませんでしたよね?」
俺「は?」
嫁「点滅信号で停まらないと一時停止義務違反ですよ。免許証いいですか。」
俺「え?」
嫁「2点マイナス。こちら銀行家郵便局で支払って下さい。」
俺「う・・・」

初手からものすごく印象の悪い出会いでしたw


32名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/13(土) 11:07:41
>>31
そっからどうなって恋愛に行くんだ?
とりあえずkwsk


33名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/13(土) 11:46:47
「あなたに捕まりたくてわざとやりました///」


34名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/13(土) 12:40:07
リアル「逮捕しちゃうぞ」キタコレ


3631[]:2010/02/13(土) 14:37:16
31です。
しばらくした頃、
ロータリーで人待ちしてたらコンコンとウィンドーノックされ、
「今日は駅でお仕事ですか?」
と私服の嫁に声かけられました。
誰この女?な感じでぶっきら棒に対応してたら
「ここ駐停車禁止ですよ?」
の言葉で思い出し((((;゜Д゜)))ガクブルの情けない俺。
田舎なので遊ぶ場所が極端に少ないせいか、
その後もデパートや飲み屋で遭遇する機会が何度かありまして、
(顔を見ると後ずさるのが面白くて声をかけてたとのこと)
嫁のフルネームや年齢も知らないままある日酔いにまかせて朝チュンです。
順番が逆ですがそれから交際スタート。
2年後嫁の配置転換を機に結婚しました。
駄文スマソ。



45名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/02/14(日) 02:08:19
あーあ・・・
駐車禁止と駐停車禁止の違反だけで終身刑とはね・・・。



83名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/02/18(木) 16:32:53
当時嫁はバイト先の先輩で、”今日から入りました○○です。宜しくお願いします”と挨拶したら
軽くこちらを向き”よろしく”とだけ小さく言い軽く無視
でもその瞬間ビビビとくるものがあった。
そんな運命を感じた嫁とも家庭内別居状態、重く無視されている。


86名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/22(月) 00:19:33

「ほんとですか?」が口癖だった、取引先の営業

 ~ 最初に定型の電話応対があって以下ry ~

彼女「○○さんはいらっしゃいますか?」
おれ「申し訳ありません、○○は只今席を外しておりますが……」
彼女「あ、ほんとですか?」

単なる口癖なんだろうなってことは解ってたんだけど、
何故かその時だけはさらりと聞き流せなくて、つい

おれ「どうして私をお疑いになるんですか?」
彼女「あ、あのすいません」

言っちゃってから「しまった!」と思っても既に手遅れで、
パニクッてあわあわし出した当時新人の彼女と、つい口を滑らせた俺と、
二人でペコペコ謝り倒したのが初めての会話だった

付き合ってるうちにその口癖はだんだん出なくなったけど、
プロポーズの時、しばらくぶりに再発

「いえ、あの、ごめんなさい、そうじゃなくて!」
人目も憚らず久々にあわあわしてたけど、会ったばかりの頃を思い出して、
初々しくて可愛いなとか改めて思ってしまったりね



87名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/22(月) 12:41:33
>>86
その話、ほんとですか?



90名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/24(水) 09:11:32
俺「あの!いきなりすんません!明日どこかに行きませんか!」
嫁「…嬉しいけどごめんなさい。明日は息子といたいの」
俺「えっ!!!俺の子ですか!!!」
嫁「私が独り身で生んだ子よ。頭の悪い女をからかっちゃいや」
俺「えっ!!!誰ともしないで生んだんですか!!!」
嫁「バカね。若気の至りってやつよ」
俺「じゃあ!ワカゲのイタリーで俺と明日!!!」
嫁「人の話を聞け」



9590[sage]:2010/02/25(木) 00:05:48
適当にkwskしたら長くなったからスルー推進。その場でしつこく詰め寄った。上司が110押した携帯かざしながら間に入ってくるくらい。
嫁は俺が入社した職場の主任で賢くってかわいくってたまんなかった。うまく表現できないけど嫁の言葉遣いが凄く好きなんだ。俺は見た目も中身も
体育会系だからか、会う女は大体いきなりタメ口だったり男っぽい口調だったりするから、
嫁と初めて会った時「よろしく頼むわね」って言われて一気に燃えた。
ずっと憧れに憧れてた存在だったわけで、ようやく勇気だして誘ったら衝撃の告白された。
一度勇気出したらもう怖いものなくなって、「息子さんにいつ会えますか」だの「明日俺空いてますよ!」だの言いまくって
どんどん避けられてたorz



9690[sage]:2010/02/25(木) 00:07:41
あるとき、嫁に保育園から電話が入った。聞き耳たててたら、保育園で息子に何かあったらしく部長に頭下げて出て行った。
何ヶ月かに一回、保育園から電話があることがあっても、すぐにどっかに電話して頼んでて、中抜けも早退もしてる姿は見たことなかったから、
俺は部長に何やってんだ!と怒鳴られながら嫁を追った。当時嫁は免許持ってなかったわけで、腕掴んで車に引きずり込んだ。
向かったのは病院で、アナフィラキシーショックって知ってるか?アレルギーあるもの食べて死にそうになるやつ。
息子がそれだった。嫁は泣きながら息子についてたから、俺を旦那だと勘違いした医師や保育園の職員から色々聞いた。
息子は落花生のアレルギーで、食べちゃいけない危険度みたいのが数字で出されるんだが最大の6のレベル出てるくらい危ない。
その日、保育園では落花生の豆まきがあったらしい。
俺はなんか「ん?」と思いながらも、そりゃあ大変だくらいにしか思わないで、息子に
「だあれ?」と言われて「パパだよー」とか答えて嫁に追い返されたりしてた。



9790[sage]:2010/02/25(木) 00:08:49
このとき初めて息子に会ったが、俺はなんだか変な既視感に襲われてた。
なんか、何年も前から会う約束しててやっと会えた、みたいな。
そんで会社に戻ったら部長はカンカンで、とにかく嫁は悪くない、俺がひとりで突っ走ったことと保育園おかしくないかと伝えた。
話しながらなんか熱くなってきて、落花生だめなやつがいてなんで平気で落花生使うんだよ!と部長にキレた。
そしたら部長が、確かにと言ってくれた。危険度6なら伝えてないはずないよな、訴えたら勝てるくらい大変なことだ、と。
その日の夜、嫁(息子の入院に付き添ってて公衆電話)から電話があった。
礼を言って切ろうとするから、慌ててもうあの保育園はやめろ、部長も言ってると伝えた。
そしたら嫁が泣き出して、あの保育園やめたら働けない、幼子ひとり置き去りになんてできないし、シッターもたまに頼むだけで凄い金額になる!…
俺「だから結婚しましょう!俺が働くから息子くんとおうちにいなよ!じゃなかったら俺が仕事やめてシェフになる!
二人なら選択肢増えますよ!」
電話切られたwwww
嫁は聞いてられなくて切ったと言うが俺はただのテレカ切れだと読んでるw



9890[sage]:2010/02/25(木) 00:09:42
嫁は保育園を辞め、たまってた有給を使ってしばらく息子と二人の時間を満喫した。俺はコツコツ貯金しだした。
嫁たちに会いたくてアパートの前ウロウロしてたら近所人に通報されて、駆け付けた警官に息子が「これはパパなの!」と言ってくれたり。
間もなく息子が幼稚園に上がり仕事に復帰した嫁は少しだけ冷たくなくなって、俺によく笑ってくれるようになった。
嫁は「私は息子が成人するまでは恋人なんかいらないわ。独り身で子供を作った責任があるから。成人まではこの子一筋に生きていくの」と言った。
俺は待つつもりだった。嫁の旦那にはなれなくとも心はすでに息子のパパだったからだ。
息子は凄く可愛いかった。嫁に似て賢いし。嫁がいろんな本読んでて、真似してたくさん本読んでるから、色々難しい単語聞かれる。
「おざなりとなおざりはちがう?」とか聞かれたらパパとしては答えにゃならん。俺もたくさん本読むようになった。



9990[sage]:2010/02/25(木) 00:10:23
あれから四年、今度息子が小学校に入学する。
ランドセル背負ってる姿見て嫁にひかれるほど泣いてしまった。
母子家庭の手当て金を受け取らないよう手続きしたあたりから一緒に住みはじめ、ニヤニヤしながら、パパと苗字がちがうと学校から変に思われますよ~とか言うと、嫁は困った顔して黙り込む。
もう一押しなんだろうなあとは思うが無理強いはしない。

変な形態だが俺たちは家族になったって話だ。
色々すまんかった。



102名無しさん@お腹いっぱい。[SAGE]:2010/02/25(木) 01:23:15
まあ、その、なんだ、

もう、一押しだろ、それは。

これも何かの縁だ。「もう一押し」して俺たちに吉報を
聞かせてくれ。頼むよ、ふたりのお子さんのために。


103名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/25(木) 03:11:59
しかし何でストーカーまがいのことをやって
それで上手く行く奴と行かない奴がいるんだろうか


104名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/25(木) 07:55:38
しかしスレ的に初めてした会話は
>嫁と初めて会った時「よろしく頼むわね」って言われて一気に燃えた
なんじゃないかと、、、、、うわ!!何をするやめr


106名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/02/25(木) 10:02:23
冷静に考えたらまだ嫁じゃない


111名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/27(土) 05:45:31
父方の祖父のお通夜に召集がかかった一人暮らしの社会人の俺、
親父は4男で都会に出てたからあまり意識しなかったが、
祖父は田舎の旧家で結構な名士だったようだ。
人が沢山なのと遅れてきたために近しい親族の部屋にいる自分の家族と
合流できずにご近所さんを主に集めた部屋に俺は一人座って居た。

セーラー服の上から割烹着を羽織り、肩ぐらいまでの黒髪を無造作にまとめて
三角巾をつけてた(調理実習スタイル?)嫁はその部屋担当の給餌掛かりで、
仕出弁当やお酒を振舞うため独楽鼠のように忙しく働いていた。

嫁は見慣れない顔の俺にお茶を注ぎに近付いた際に探りを入れて来た。
後で聞くと葬式泥棒かも知れないと思ったそうだ。

嫁「今日はお一人でお見えになられたのですか?」
俺「父親達とここで一緒になる予定だったんですが、、」
嫁「…失礼ですが、どちら様です?」
俺「四男の次男で俺男と言います」
嫁「ああ、俺男さん、、四男さんご家族は別の部屋にみえられてます」
俺「…すみません」

そういって俺を先導して親族部屋に案内する嫁は
さっきまでの大人びた態度ではなく、アヒル口になりながら、批難めいた口調で
嫁「何で座る前に名乗ってくれなかったんですか?」
俺「あ、不味かったですかね?」
嫁「…」

気不味い空気に絶えられないのとお手伝いの娘の割には
主催者のように挨拶をしまっくってた嫁の素性が気になってたので
俺「失礼ですが、どちら様です?」と同じ質問を逆にした。
嫁「・貴方の叔母ですよ、、、こちらです」
嫁はそう言って親族部屋の前で踵を返した。

親父は確か末っ子のはず?
親父の男兄弟は全員結婚していて離婚も死別もしてないから、
若い高校生の嫁なんか居ないはず?
?マークをいっぱい出しながら、後ろ姿の嫁のふくらはぎ辺りを見詰めていた。

答えを言えば、
嫁は祖父の後添えの連れ子で、養子縁組してなかったから、
正式な叔母じゃなかった。



113(1)[sage]:2010/02/27(土) 08:43:07
俺は親父に連れられ祖母が生きているうちに何度か遊びに行ったが最後は小学校低学年。
その後艶福家と言えば聞えが良いが祖父は未亡人になっていた元部下の嫁母と関係を持った。
そして周りから「ボケてる」「自分の子供より若い女の言いなり」等と反対を受けながら結婚。
その際に嫁を養子にしないとか祖父の遺産分割の割合など細かく決めたそうだ。

そんなだから家を仕切る跡取りの長男一家と離れに隔離された嫁母子とは微妙で
嫁に言わせると祖父の愛人とその子という扱いだったらしい。喪主は長男だった。
そういう事を葬式の後親父から聞いた。嫁親子は長男嫁にかなりいびられていたと。

で、何となく嫁が気になってというか、じわーと来る一目ぼれした俺は
49日の法要に参加することにした。

読経の始まり、祖父に近い人から焼香が順送りで行われた。
葬式の時もそうだったんだが嫁親子は最後にするつもりだった。
何となくおかしいと思い、自分が焼香した後に一番後ろに座ってた嫁母の横に腰掛て
俺「ろくに話したことなかった自分が先にお焼香するなんて申し訳ないです」と小声で言った。
どうする意図もなかったんだが嫁母が泣き出してしまい、セーラー服姿の嫁に凄い視線で睨まれた。

その後の宴会で笑顔で給仕に勤しむ嫁を廊下で呼び止めて
俺「さっきは失言して申し訳なかったです」
嫁「私にはいいですが、母に気を使って下さい」

続く



114(2)[sage]:2010/02/27(土) 09:16:13
祖父は嫁を大変可愛がったそうで、嫁母とも実に仲が良かったようだ。
3年ほど寝たきり状態になった祖父が2人に介護を安心して頼めるほどに。
決して財産目当ててない、嫁母と祖父は本当に愛し合っていた。

そんな事を宴会の後にこっそり渡したメモに書いた俺の電話番号に
涙声で掛けてきた嫁を何度も慰めているうちに何となく遠距離恋愛カップルの様に、

性的なものも含めて色々嫌がらせを受けていた嫁親子を
俺が面倒をみると嫁に格好付けたら、本気にされて嫁が高校卒業後親子で上京。
近くに住まわせ生活が安定するまで面倒をみた。

まぁ嫁親子には貯金もそこそこあったんだが、嫁も嫁母も働きたい。
嫁も正社員、嫁母もパートが見付かった。
もう俺は不要になったんだが何度も嫁親子に呼ばれて親子のアパートに入り浸っていると、
嫁母「嫁は遊ぶ相手が居ないから夏が終わらない中に旅行にでも連れて行ってやって下さい」

よく考えるとここまで俺は告白する事も、口説く事もしなかった。
嫁の気持ちは何となく分かっていたが、手を出すタイミングを完璧に逸していたと思う。

嫁も俺も旅行に2人でいつか行こうとまでは話が進んだが計画を立てずにズルズルになった。
痺れを切らした嫁母が湯河原の温泉旅館に予約を入れたと告げて
怖い顔をしながら「これ以上嫁を不安にさせる気ですか?」

往きの列車で、告白、プロポーズ
旅館近くの紅葉が綺麗な公園で、初手繋ぎ、初キス
旅館の入り、初合体
帰りの列車の中では、恥ずかしいので今後の生活について相談してた。

その後3人で住む事になり、嫁は専門学校に入り直し、
嫁が二十歳の時に、十歳くらい若い「叔母さん」と入籍。
その2年後俺の親と兄夫婦と嫁母だけが立ち会って海外の教会で結婚式。

現在子供2を嫁母に見てもらって嫁は手に職系の仕事をしてる。
上の子の名前の漢字の一字に祖父の名前の一字を取っているのは嫁母の希望。



115名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/02/27(土) 09:19:39
それ何て一条ゆかり?


141名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/03/05(金) 06:52:35
嫁「こんばんはー、○○○○(店)です」
自分「どうぞ」
嫁「料金はこんな感じです。チェンジしますか?私で大丈夫ですか?」
自分「大丈夫です。」

でりへるを呼んだら、出会ってしまった



145名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/05(金) 11:19:04
>>141とか>>144みたいな人たまに見るけど、
そこからどういう展開で結婚に至ったの?


146名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/05(金) 12:24:06
>>145
うちの場合は単にオキニ認定して何回か通って店外して、んでなんだかんだあって付き合って結婚。
出会いのシチュエーションはお膳立て的に出来上がってたから、女探しする手間なくて楽だったわ。



151名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/07(日) 00:52:51
朝4時の話。
嫁「……(黙々と道端の花にペットボトルで水をやってる)」
俺「(道端にうずくまってるように見え)どうしたんですか?大丈夫?」
嫁ダッシュで逃走。
嫁「悪いことはしてませんからーーーー!」
後には桃色タンポポ。
嫁は空き地に種撒く花ゲリラだった。



158名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/03/13(土) 16:12:31
大学のサークルのコンパで俺の同期(イケメン)がモテ話をした。
恋愛経験の少ない新入生の女の子達は興味シンシンに話を聞いていた。
俺は可愛いと思っている(=狙っている)子の横に座っていた。

綺麗に落ちがついた話が終わった後その子が、
あまり良い感じの表情をしなかった。
俺「A子さん、どうしたの」
A子「え、さっきの話ちょっと、女の人が可哀そうかなって」
チャンス到来!その子にだけに自分の不器用な恋愛体験を話した。

俺「ってな訳で、俺は女の子をなかすような事をしたら責任取るよ」
誠実さを目一杯アピールした。でも、
A子「…そういうのも、微妙かも、、」
合えなく玉砕しそうになった時、A子の違う側の隣に座っていた嫁が、
俺の膝にいきなり頭を乗せてきた。
?酔ってるのか?と思いそっと頭を撫でると、、こっちを向いて

嫁「にゃあ」
俺「何?」
嫁「にゃあー」
A子「先輩、どうしたんですか?」
俺「ああ、嫁子さんが酔ったみたいで」
嫁「なかした」
俺&A子「「?」」
嫁「俺先輩が私の事なかした」
俺&A子「「…」」
嫁「責任とってくれるんだよね?」
俺「え?」
嫁、大声で「俺先輩嘘付いたの、責任取ってくれないの?」
まわりの冷たい視線が全員が敵である事を物語っていた。

俺「…ち、違うよ」泣きと鳴きの違いを言ったつもりだった
嫁「にぁー」そういって漸く俺の膝のから頭を上げた
俺「…」そうしてワクワクした顔で俺を見詰めていた
嫁「…デート、誘って下さい、何時にします?」
A子「責任取るんですよね(苦笑)」

厳密には初めてじゃないかも、でも俺の記憶では最初の会話。



164名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/03/13(土) 22:54:18
いきなり「にゃあ」って萌えるかも知れんが、容姿は平均値
なりゆきでデートしたが、あまり会話は弾まなかった。
嫁は女の癖にガンダムとかやまじゅん漫画をネタにした。
正直好みでなかったので、その後の誘いをうまくスルーした。

するとサークルにも大学にも突然来なくなった。
嫁は気さくな性格なので1年生の中心的存在であり
男女を問わず友人が多くその中の数人に話を聞いてみると、
異口同言「何も聞いてないけれど、俺先輩が冷たいからでは?」

一番仲の良かったA子に聞くと「知ってるけれど本人から聞いて」
俺は心配になりA子の携帯をかり初めて嫁に電話した。
嫁「ええ、俺先輩、やっぱりA子と付き合ってるんだ?」
俺「ちげえよ、嫁が心配で、、」
嫁「なんで×5」

俺は嫁を傷つけて悪かった、
ちゃんと向き合って友達から付き合いたい戻ってきてくれ
等と話したと思う。

嫁「俺先輩が気にいる様な女性になったら彼女にしてくれます?」
俺「するよ、だからもう引き篭もらないでくれ」

嫁「…水疱瘡で休んでるんですけれど、私」
俺「はぁ?」
大人になってからの水疱瘡は恥ずかしいので黙ってたんだと、、
一週間入院したくらい重かったらしい。



165名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/03/13(土) 22:57:42
嫁がサークルに顔を再びだす頃には、
俺が嫁を大切に思っているという噂が飛び交っており(A子発信)、
嫁は常に俺の傍にいるように、

落ち着いて嫁を観察すると、下ネタもいうお笑い女だったが
人の気持ち汲み取るのがうまく気配り上手である事が分かった。
いつしか手を繋いで歩くようになっていた。
そして家庭的で俺の下宿にも料理や掃除をしに来るようになった。
でも色気が足りないので仲の良い兄妹な感じだった。

それで手は付けなかったが最終学年の暮れに
「宴会芸の練習場所がないから」という理由で俺の部屋に来て、
ハルヒダンス?を踊っている嫁につい欲情してしまい押し倒した。
(断っておくが俺はオタクではない)

最初から最後まで嫁は止めてと言ってたし、
抵抗して脚をばたつかせたり服を取られない様に死守してた。
最後の一線は処女だった嫁が痛がって大泣きしたが無理やり。
客観的に言えばあれは強姦だったと思う。

終わった後もずっと泣いていているので、何となく罪悪感。
(嫁が後からいうには「多分うれし泣き」)
で、プロポーズしたら即承諾された。

後はもう嫁のペース、毎週末お泊りに来てセクロス三昧。
就職と共に嫁親に会わされて婚約、2年後結婚。
毎日新しいネタでボケをかます嫁、色気はないが笑いは絶えないw
今共稼ぎだが貯金ができたら子作りする予定。



170名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/13(土) 23:56:30
>>169
普通に嫁大事にしてんだろうなって読んで思ったよ


173名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/03/14(日) 06:35:39
>>170
配偶者として普通に大事にしてる。
+嫁が辛い思いしてないか、いつも心配してる。
嫁は気が利いていていい奴だからいつも損してるんだ。
何人かで部屋を共用している時に、
一番綺麗好きな人が常に掃除するみたいなw
決して他人を悪く言わないから、俺が気付いてやらないとw

A子(佐々木希似)が高校からの彼氏と別れた後に、
俺が優柔不断、というか女心に疎すぎて三角関係のようになったんだ。
そうしたら嫁は何の相談もなく俺から自然な感じでFOしようして、
おかしいなって思ってたらA子に告られた。まだHな事はしてなかったが、
俺は「嫁だ」と決めてたのではっきり断ったんだ。
そうしたらまた凄く自然な感じでFIしてきて、
裏話は知らない。嫁に聞いても答えないだろう。
で、それ以来、俺は嫁の保護者として監視する事にしたんだ。

>>171、>>172
心配しなくても、言ってるっていうか言わされてるよ。
言葉が軽くなったw それが心配。

昨夜はパジャマに着替えた嫁がクイズですと言って尻文字を始めるw
正解は「よ、め、こ、あ、い、し、て、る」
下らないとわらいながら寝室に行くと枕の上にコンドームw

やった次の日(今日もだな)に公園とかに外出すると決まって、
俺の手を取って「ふたりのもっじぴったん」を小声で歌うw
可愛い事は可愛いが、結構恥ずかしいぞw



175名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/14(日) 21:28:54
158の嫁はかわいすぎるなwww


180名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/15(月) 18:03:08
きれいな嫁だけど笑いがない家庭より
きれいじゃないけど愛嬌がある嫁との笑いが絶えない家庭がいい


300名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/22(月) 03:38:54
10年前。
ストイコビッチ引退の話を学食で有事としていたら隣で召し食ってた嫁に
「ストイックなの?ビッチなの?」
と聞かれて
「どっちかっていうとストイックじゃね?」
と大笑いしたのが多分最初の会話。



304名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/22(月) 16:27:02
引退を決め、名古屋とレッドスターとの引退親善試合を終え、ベオグラードに旅立つ
数日前、私(ドラガン・ストイコビッチ)は家族4人で名古屋のレストランに出かけた

レストランに入っても、誰も振り向かないので、今日は自分の事を知らない
人ばかり何だろうなと思い、4人で楽しく会話していた。

ところが、食事を終え、立ち上がったとたん、
一斉にお店中に拍手の音が鳴り響いた。
一瞬何が起こったかわからずボーゼンとしたが
周りを見回して見ると、皆、笑顔を見せながら、コチラに向かって拍手しているではないか
しかも、「ピクシーありがとう」という感謝の言葉を口にして・・・

なんと、この人達は、私達を気遣って、食事が終わるまで、
敢えて、無関心を装ってくれていたのである。
ケガをして、傷心でやってきた私を助けてくれたのはむしろ日本のほうなのに
なんという人達なのだろうか
私が居た他の国で、こんなに素晴らしい人達がいただろうか
私たちは思わず涙が出そうになった。
本当に日本に来て良かった、と改めて思った。
私はこの日のことは一生忘れないだろう。

私達のほうこそ言いたい「ストイックなの?ビッチなの?」と


306名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/03/22(月) 17:05:37
>>300と>>304はピクシーにあやまれw


378名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/20(火) 01:20:06
俺が大学4年のときに、ある集まりで趣味(登山、釣りなどアウトドア全般)の自慢話をしてたんだけどね。

俺「・・というわけでさ、自分で採ったウニは旨いんだよ、これが」
嫁「いいなあ。わたしも食べたい。つれてってください、そこ」
俺「誰?」
嫁「○○学部1年の嫁山嫁子です」
俺「嫁山さんね。これ、北海道の知床の話だから」(注:漁業権設定のないエリアが当時あった。今は知らんけど)
嫁「北海道ですか、行きます!」
俺「山越えたり岩場越えたりしないといけない場所なんだけど」
嫁「そうなんですか・・行きたいなあ。そういうの憧れます」

よくある「行きたいなあ、あなた以外の人と」というパターンだと思い、軽く受け流して放置。

数日後。
嫁「先輩、リュックとか服とか、どんなの買えばいいんですか?」
俺「まさか、北海道の話?」
嫁「そうですよ。トレーニングとかもした方がいいんですかね」
俺「そういうの好きならワンゲルでも入ったら?」
嫁「いえ、山登りがしたいんじゃなくて、こう、歩いてキャンプして自然の中で景色見たり生き物見たり」
俺「ああ、わかる。そういうのは俺も好きよ」

その類の同好会もいっぱいあったけど、中にはレベルが遭難するお年寄り並みのとこもあるし
遭難対策費用を積み立ててないとか、危ないサークルもあってどこが安心なのか分からない。

俺「そうねえ。うーん、俺が一緒にいってもいいけどねえ。ちょっと考えとくわ」
嫁「お願いします。わたし本気ですから。新鮮なウニが食べたいw」

これで親しくなって7年後に結婚したというお話。



380名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/20(火) 09:49:54
そして、嫁の新鮮なウニを食べたと。


381名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/20(火) 10:10:18
あわびだろJK


419378[sage]:2010/04/20(火) 22:42:57
ウニももちろん採ったよ。採りまくりですよ。
寒いのにわざわざ水着に着替えて冷たい海につかって、上がったら流れ込みで水浴びして塩気を流すんだけど
これがまた雪渓の溶けた水らしくて何の修行だっていうくらい冷たい。まじに死ぬって。
普通に短パンにシャツの袖まくる程度の深さでもウニは採れるんだけどさ、せっかく水着になるしかないと思ってる嫁に
誰がそんなこと教えるものか。
それもアウトドアでビキニだと。度胸と場違いを褒めてやるわ。俺がムラムラして襲ったらどうすんだ馬鹿。

努力のおかげでそのときのウニ丼は絶品だった。大げさでなく、たった一口で2人とも黙ってしまった。
食い物に心を持っていかれたのはあのときだけだ。
「将太の寿司」という漫画に寿司が旨すぎて空飛ぶ人が出てくるんだが、ちょっと気持ちが分かった気がした。
炊きたてのご飯にウニをごっそり乗せてワサビ醤油かけただけで、何であんなに旨かったんだろう。

最後はついに辿りついた知床岬先端で、突然晴れてくる演出に感動してバンザイしてお終い。
荷物も持たせたし、海岸は上り下りなくても岩場やゴロタ石で歩きにくいのに初心者の嫁はよくがんばったよ。

おかげで嫁は余韻覚めやらず、これでもかっていうくらい感謝とお礼を言ってくれたんだけどね、
もうその時は俺のほうも嫁に心底惚れこんでしまってた。

つづく



423378[sage]:2010/04/20(火) 22:49:19
また箇条書きで嫁のどこがよかったか挙げると
1.事前の自主トレから行動中まで、同行者に迷惑をかけまいという真剣に取り組む姿勢。
2.自分から積極的に野外生活を楽しむ姿勢。楽しめる才能とセンス。
3.きつくても泣き言を言わない根性。必要以上に甘えないベタベタしない距離感。
4.きれいな景色、美味しい食べ物、珍しい生き物に出会ったときの顔が可愛すぎる。
 そんなに喜んでくれるなら誠心誠意ご奉仕いたしますと思わせるものがあった。
5.童顔が手やほっぺたを血まみれにしてサケ捌いたり、石を振り上げて無心にウニ割り続けるのが凄絶ミスマッチで倒錯の美に萌えた。

恋愛感情爆発寸前だったけど、それ以上に「同じ嗜好、同じ臭いの人間」としてのシンパシイの方が大きかった。
アウトドアと女は別なんて御託いってる場合じゃない。こいつ捕まえないと、こんな相手にはこの先絶対巡りあえん!
そこで男女関係は棚上げにしといて、まずは「今後もパーティを組んでくれ」と熱心に口説いたわけです。


つづく



426378[sage]:2010/04/20(火) 22:53:16
餌も撒いたよ。「降るような満天の星空、手の届きそうに大きな北斗七星が・・」「イノシシ食い放題のとこ知ってるけど」
「サンゴ礁の透明な海は一度は見とかないとね」「イイダコの捕まえ方を教えてあげるから」なんていろいろね。

ある意味、楽な相手だったわw 何いって誘っても食いつくしw
俺が卒業する翌年3月までに長期を2回、日帰りや1~2泊は数え切れず・・60日くらい一緒にテントでお泊りしたんじゃないかと。
全部が全部2人きりってわけでもないんだけど、それだけ一緒にいても不思議と喧嘩もしなかった。
登山や釣りの腕前は、俺が教えたわりには「努力賞」くらいだけどプロになるわけじゃなし、それでもいいやね。

ベタだけど男女の告白の方はちょっと時間を戻してクリスマスに。めずらしく建物の中でのデートですよ。
まさか断るまいとは思ってたけど、明るく「はい!」っていわれてほっとした。
それで俺は単に現状追認くらいにしか考えてなかったんだけど「初彼なんです。嬉しいです」と腕をぎゅっとされて
涙ぐんだりするから、不意打ちに萌え死にして危うく土に還るところだった。

それからはお出かけの目的地の中にお城みたいなホテルがこっそり混ざるようになりました。



書けたのはここまでです。
続編「立ちふさがる最大の敵。その名は嫁母」もどこかで書いてはみたくなりましたね。



480名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/21(水) 22:27:45
もう面倒だから嫁と初めて話した会話から結婚するまでの過程をさらして愛してると言ってみるスレ建てようぜ


495名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/22(木) 11:47:33
友人Mが幹事で人集めてBBQしたとき

嫁「お米研いだで!ごはんごはーん!」(ルパンザサードの節で
俺「あ、炊飯器これね。」
嫁「あ、ああぅ、あ、どうも・・・」

確かこれがはじめての会話。



497名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/22(木) 13:33:02
>>496
kwskといってもどうかけばいいのかわからんが、
とりあえずBBQ当日、このやりとりのあと友人M以外初対面だった嫁はMのところへ逃げ、
嫁「M・・・あの兄ちゃん怖い・・・」
M「大丈夫だよwwwいかついけどいい人だからwww」

って話してたのはMからきいた。

その後酒も入って話してたら嫁と趣味一緒だったのもあってちょくちょく遊ぶようになったんだ。
俺は趣味一緒だしおもしろい子だし楽しく友人やってた。

が、半年後告白されて、友人以上に思えなかった俺は適当に付き合うのも失礼だと思い断わった。
んでその告白もみんなで集まった時にちょっとはなれたとこでだったからみんな気付いてた。
正直「嫁がへこんでて空気悪くなるのやだなー。でも俺からフォローとかもなんかしらじらしいかなあ」とおもってたんだが、
嫁が「ちくしょー!ふられたー!しかしあきらめん!○○さーん!結婚してくれー!」ってはしゃいでくれて、
俺も「今ことわったでしょwww」ってふざけれる空気になって終わった。



498名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/04/22(木) 13:45:39
つづき

告白されてからはやっぱ意識しちゃうようになって、でも嫁も俺も今まで通りの友人関係。
嫁は嫁で友人関係こわさん程度に集まるたび会うたび
「うおおー!○○ー!結婚してくれー!」みたいなノリでいて、
俺もみんなも「また言い出したぞこいつwww」みたいなノリで笑えてた。
嫁自身もまわりのそんな反応で笑って、笑いをとったことに満足した感じ。
それ以上にしつこいアピールとかはまったくしてこない。

そんな天真爛漫な嫁みてたらいつのまにか好きになっちゃってたので、改めて俺から告白しようと飲みに誘った。
んで、いろんな話して、緊張隠そうとしてんのか嫁飲みすぎてゲロはいて、
俺介抱しつつゲロ処理しつつ「好きだ。付き合おう」と告白。

嫁は好きな人の前でゲロ吐いたショックやらなんやらで「やめとけー!うちはやめとけー!ろくでもないぞ!」と泣き、
俺はゲロまみれの嫁に肩貸しながら「おちつけwww」ってなだめてんやわんやw

最終的におkもらってなんとか嫁送り返して、翌週嫁含みみんなであつまったときに
嫁「ゲロ吐いたら彼氏できたよ!」ってネタにしてた。

嫁の笑いに走る逞しさすごい。



503名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/22(木) 17:29:50
「ゲロ吐いたら彼氏できたよ!」
名言だw


504名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/22(木) 18:27:48
むしろゲロ嫁もげろwww


561名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/24(土) 00:52:17
うちはゲロ嫁ならぬゲロ旦那

嫁「俺くんだっけ? 立てる?」
俺「うおぇっ、うげぇっ」

前職場の新人歓迎会での出来事
とにかく飲兵衛ばかりの卸問屋でな・・・
嫁は専卒なんで歳は同じでも先輩だった


580名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/25(日) 01:32:13
つきあうきっかけというか知り合うきっかけ。
俺の母方の曾祖母がスウェーデン人とアイルランド系アメリカ人のハーフだった。
ついつい調子にのってそのことをペラペラ喋ったので、高校では一時的に話題の主になった。
それを聞いて話しかけてきたのが現在の嫁。同学年だが別のクラスだった。
「○○くん、ガイジンなんだって?」
「俺がガイジンじゃないぞw ひいばあちゃんが・・・」
「そういえば彫りの深い顔だよね。鼻も高いし」
「そうかな」
「うん。色も白い気がするよ」
「気のせいだと思うけど。足も長くないし」
「あはははは。わたしも色白でしょ」
「うん、そう思う」
「ひいじいちゃんがロシア人でひいばあちゃんがタタール人なんだよね」
「うそ。まじ?」
「まじ」
「へえええええ。タタール人ってどこの人?」
「あ、それはね・・・・・」
以下略。
まわりで聞いていた友だちに「おまえら結婚していろいろ混ぜろw」みたいな冷やかしをうけた。
嫁はたしかに際立って色白で顔もけっこうかわいかったので単純な俺はそれだけで嬉しくていろいろ妄想したw


10年後に混ぜてみたけど濃度が低すぎてべたな日本人顔の娘が産まれたぞw
ガイジンの遺伝子使えねえw



589名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/25(日) 13:06:24
>>580
嫁さんと出会えたことでじゅうぶん役に立ってるだろ>外人の遺伝子


595似非HBK[sage]:2010/04/25(日) 19:50:38
友「おい!!何やってんだお前ええ!!」
俺「うわあああああぁぁああぁぁ!!!!ごっごべんだざいいいぃぃ!!」
嫁「殺す!絶対殺す!殺してやるぞてめえ!」
嫁友「そんなことより救急車!いや!?警察呼んで!!駄目嫁子!みんなとめてええぇぇぇ!!」

3年前花見で酔っ払って公園で友人達とプロレスごっこ
ヘッドスプリング(補助付)からスイートチンミュージック!
友人に決めようとして避けられて隣で飲んでモー娘歌っていた嫁に炸裂!!!
口から血を出しながら髪を振り乱し嫁の殺意あふれる視線を
マウントポジションからのパウンドを喰らいながら全身で受けていた
左側上歯二本下歯一本眼底骨折が治るころに何故か付き合い始め
今月の初めにゴールインw

何が縁なのかはホントに分からない
俺178CM70KGプロレスオタク 
嫁187CM85kg空手2段柔道初段で少林寺拳法のインストラクター

因みに友人と嫁友の会話も恐らく上記何が縁なのか本当に分からない



596名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/25(日) 19:59:24
>>595
別の意味での修羅場から始まった恋だなw


603名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/25(日) 20:50:04
そんな猛者を嫁にもらった>>595の男気に惚れた


616名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 03:25:22
俺もちょっと可愛い子ぶっ飛ばしてくる


623名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 09:25:54
キキキキーーーッ!!
嫁「どいてどいてどいてどいてどいて!」
俺「え?」

ドン


629名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 22:24:02
姉貴が飲み会で潰れたらしく、迎えに行った時
飲み屋の前に座り込んだ人(姉貴)と背中さすってる人(嫁)が居た
俺「姉貴、迎えに来たぞー」
姉「・・・・・・」
嫁「ほら、姉ちゃん、弟君迎えに来たよ。」
俺「すんません、姉貴が迷惑かけちゃったみたいで・・・」
嫁「いえいえ、止めなかった私も悪いですから・・・」
俺「いやいや、潰れるまで飲む人間が悪いですから。」
だったような気がする



634名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 23:30:39
姉ゲロだな! そうなんだな!


637名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 23:39:27
>>629の続き

その日は何もなく、姉貴と嫁を送って帰宅
その後半年ぐらい週1で姉貴が潰れたって呼び出されるようになって
毎回、姉&嫁コンビだったので仲良いんだな~ぐらいにしか思ってなかった
半年経って、余りにも呼び出しが酷いんで
「毎回外で潰れやがって!うちで飲めやゴルァ!毎回付き合わされてる嫁さんの事も考えろや!」とキレた
一応?酒の飲めない俺に気を使ってた&外で飲むと楽しいから飲み過ぎるらしい
そこから半年ぐらい今度はうちで飲み始めて、姉寝る→俺が嫁送るって感じで特に何も無く過ごしてた
嫁と初めて会って、1年ぐらい経ったある日
姉「で、嫁ちゃんとどこまで行ったわけ?」
俺「どこまで?って嫁さんの家までだけど?」
姉「違うわハゲ!どこまで進展したんだ!」
俺「はぁ?」
姉「はぁぁぁぁぁぁあああああああ!?この童貞が!ゲーマーが!鈍感腐れチ○コが!」
姉「嫁ちゃんはアンタの事好きなの!気付けよ童貞、情け無い・・・」
と姉貴に童貞童貞言われ、とっても動揺する俺
姉貴が観察した限りでは
・対俺だと目と口調が凄く柔らかくなる
・迎えを呼ぶ時はまず「弟君、迎えに来れるかなぁ」と指名
・他の男だとタクシーで帰る
これはもう間違い無いから行け、行って落として来い と

この日から嫁を意識するようになった
が、そこは俺童貞
どうすればいいのかわからず、結局アッシーのまま過ぎていった



638名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 23:46:00
とりあえずズボンは脱いだ。


641名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/26(月) 23:53:20
  ( ;´Д`)ハァハァ 
 Σ⊂彡_,,..i'"':
     |\`、: i'、
     \\`_',..-i
       \|_,..-┘



653名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/04/27(火) 00:38:10
打ち込み遅くてすまん
>>637続き

その年の夏、姉&姉彼&嫁&俺で2泊3日で海水浴場(ログハウスに宿泊)に旅行へ行き
初日の夕方から急に熱が出て俺ダウン
姉&姉彼は心配もせずに海へ、嫁は付きっきりで看病してくれてた
しかし、そこは俺(ry
最終日にようやく治って、帰りはずっと俺が運転しながら3人は後部座席倒して酒飲んでた
そして、酔いが回ってきた頃
姉彼「そういえば、嫁ちゃんずっと看病してたけど、な~んかあったんじゃな~いの~?」
姉「1つの屋根の下に2人きりで間違いが起こらないわけないもんねぇ~」
姉彼「そうそう、夏の海だし!」
嫁「・・・・・」
俺「特に何もないよ。ってか、俺死んでたし。」
姉彼「お前は本当に♂か!中学生か!」
姉「お前は・・・」
姉彼「嫁ちゃん、何とか言ってやんなよ!」
嫁「・・・私の・・・い・・・ですか?」
俺「え?」
嫁「私の事嫌いですか!?」
俺「え・・・いや・・・そんな事は・・・」
姉彼「弟ゴルァ!好きか嫌いか、それだけだろ。お前も男だろ、ビシッと言えビシッと。」
俺「嫁さんの事はす、好きだよ。で、でもどうすればいいとか何すればいいとかゴニョゴニョ」
泣きそうな顔してた嫁が一気に笑顔になって、後部座席は大興奮状態
俺は一人運転席で(これでいいのか?酔っ払いの戯言じゃ?)とか悶々と考えてて
うちまでもう半分ぐらいかなって所で姉&姉彼が撃沈
嫁が助手席に移動して来て
嫁「本当はどう思ってるんですか?」
俺「えっ?」
嫁「さっきは姉彼さんに言わされてた感じだったから。」
あぁ、これはもう行くいかないな、砕けてもいいから行かないとダメだなと腹を括って
俺「俺は嫁さんの事好きでひゅ!」
嫁「あははは、もうっ噛まないでください。大事な所なんですから。」
俺「す、すんません・・・もう一度・・・好きです!付き合ってください!」
嫁「はい。私もずっと好きでした。こんな私ですが、よろしくお願いします。」

掻い摘んで書くとこんな感じの出会い~付き合うまでだったと思う
しかし、今思い出してもヘタレ過ぎてて悲しくなってきたぜ・・・



696657[]:2010/05/01(土) 14:43:25
風邪ひいたみたいで汁が出てきたぜwww    







                            パンツはくか


697名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/01(土) 14:50:27
>>696
お前は火曜からパンツをはいてなかったのかw


699名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/03(月) 01:31:11
お天気の話しが初めての会話
雪が降ったんだよ
「スノータイヤはいてるの?」って聞いたのが最初の会話


700名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/03(月) 01:47:45
>>699
よっしゃああああ! キター!

嫁「でもパンツははいてないの」

こっからスタートして上のスレ全部巡回してこい!


701名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/03(月) 01:56:54
>>700
たぶん「パンツはいてない」のは、そこで待機してる君じゃないのか?
俺もなんか股間がスースーするけど


722名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/07(金) 00:03:44
嫁「何て事すんのよ!!!」
俺「馬鹿野郎!ここは遊泳禁止だぞ!」

某国立大学水産学部で海老の研究をしてた嫁(当時21才)
釣り好きの親友と、磯釣りに来ていた俺(当時33才)

遊泳禁止の磯で研究の資料標本?採取の為にボンベ付けて潜っていた嫁の耳に
俺の竿の針が引っかかり耳が血塗れ

あれから10年、、、、、、



724名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/07(金) 00:32:44
文字通り嫁を釣り上げたんかいな


733名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/09(日) 00:09:38
友に
数合わせなだけで会話とかテキトーでいいから、全然飲まなくていいから
飲み食い代は全部出します、ホントに今回だけ、お願いします
と誘われて行った合コンにて
嫁「あれ?○○さん全然飲んでないじゃないですかー
俺「俺、全然飲めないからウーロン茶w飲んでみたいのは飲んでみたいんだけどね
嫁「えー、酒豪!って顔してるのにぃw
俺「よく言われるww
嫁「そうだ。私が飲みやすいお酒教えてあげますよっ!


この30分後に座敷に転がってる俺を誰が想像出来ただろうか・・・


736名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/11(火) 00:49:17
レベル高いよと誘われた合コンにて。
メンバーは美人のお姉さん3人+かっこいい姐さん+かわいいというか幼く見える嫁。

俺「ジム上がり?運動後の酒はうまいよね」
嫁「そうなんですよ!走ってお腹空かせてきました!」
俺「はは、飲み放題だけど食べ放題じゃないよ。ところでどこのジム行ってるの?」
嫁「??ジムは行ってないですよ?」
俺「ん?今走ってきたって…」
嫁「家からですけど、20kmくらいかな?今日は飲み会なので多めに走ったんですよ~」
俺「…」

おねーさん目当てで参加した合コンだったけど、ジャージで参加する嫁が気になって仕方なかったんだ…


740名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/11(火) 01:08:44
幼く見える女の子がジャージ姿でほんのり紅潮した顔で飲み会に来るんだぞ?

もうそれだけでちんちんが・・・・おっと、洗濯機が止まった。干して来ないと。。。


741名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/11(火) 01:10:01
ジャージで合コンって、いるのかそんな女・・・。


770名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/13(木) 23:38:51
正確ではないと思うがこんな感じだった。

嫁「ぅうー」
俺「あ、起きた?大丈夫か?」

寝ていたベッドの上で飛び上がらんばかりに驚いて、
嫁「え、ここ何処?」「貴方誰?」「私の洋服は?」
俺「××のラブホ」「最初に自己紹介したでしょ?」「あ、ゲロで汚れたんで洗った」
嫁「友子達は?」「今、何時?」「どうして貴方が居るの?」
俺「さぁ、帰ったんじゃね?」「12時位だ」「介抱してたんだろ!」
嫁「どうしよう、帰らなきゃ怒られちゃう」
俺「もう終電ないんじゃない?」

警戒心を隠そうとせず、
嫁「…まさか、意識がない間に酷い事して、、ないよね?」
俺「してねえよ」
嫁「ならなんでズボン穿いてないのよ?」
俺「お前のゲロで汚れたからだろ!」

嫁は今もそうだが全くお酒飲めない人。
大学入って最初の合コンで少ししか飲んでなかったそうだが酔い潰れる。
嫁とは合コンの最中は全く話さなかったと思う。双方記憶なし。
狙ってた女の子がイケメンに取られてあぶれたので2次会に行かずに
帰ろうした俺は、潰れてお荷物になった嫁をどうするかと相談された。
送り狼のチャンスだと思い、同じ路線って事で引き受けたんだが、
目も開かないし、意識が朦朧としている嫁がいきなり路上でゲロ。
仕方なしにラブホに入った。

布団にくるまり俺を怯えるような目で見る嫁に
俺「…いいから、口ゆすげよ、匂うぞ」
嫁「…キスしたの?」
俺「…(あまりの発想に思わず唖然)」
嫁「…したんだ」
俺「す、するわけないだろ」
嫁「酷い、最低、ファーストキスだったのにぃ」

嫁の記憶では友子に介抱されて居た時に吐いた。
その前に誰かにキスされた気がする、あんたでしょ!
って、事のようだった。

この後直ぐに嫁が親に電話を入れたら、
その男(=俺)と代われと言われて強制自己紹介&説教。
朝まで一緒に居たがとてもHな方向に意識が向かなかった。



775名無しさん@お腹いっぱい。[]:2010/05/14(金) 00:12:44
やっぱりゲロ吐くと彼氏彼女ができるんだな


786名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/14(金) 13:55:03
合コンにて。居酒屋のトイレ前
俺「トイレトイレ…お、あった」
ドアを開く。中には思いっきりパンツ下げて用を足してる女が。
嫁「……」
俺「す、すみません!!」
呆然とする嫁に、あわててドアを閉める俺。
そのあとは嫁も俺も素知らぬ顔をしてたけど、飲んだ気がしなかった。


823名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/23(日) 09:13:59
嫁「遅いじゃないかミッターマイヤー」
俺「えっ」



825名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/23(日) 09:41:22
合コンと言うほどでもないゆるい飲み会で、一人だけ遅れて行った俺に
そん時が初対面の嫁からの一言だった
酔ってたらしくてあとで訊いても覚えてなかった
ちなみに俺は未だに銀英伝ほとんど知らんw



826名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/23(日) 11:18:28
その設定だと嫁は死ぬ


827名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/23(日) 12:41:39
オタオフ会か


828名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/23(日) 17:11:50
>>826
らしいな、知ってる奴に解説された
死亡フラグらしき台詞は定期的に言われるw
オレ・・・このケーキ食べたら掃除するんだ・・・ とか

>>827
友人の友人の友人のって感じで集まった男女8、9人くらいのカオスな飲み会だった
医者からフリーターまでいる中、キャリアウーマン風に見えた嫁が一番オタだった



829名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/23(日) 21:34:12
>>825
ちなみにミッタマイヤーや銀英伝きっての最良の旦那さん候補
これ豆な



838名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/05/24(月) 22:03:27
まあ面白いから通勤途中にでも読んでみなせぇ




元スレ
(現行スレのため内容と無関係な書き込みはお控えください)



はてなブックマーク - 「妻と初めてした会話 6言目」@2ch既婚男性板より あとで読む
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。