2chから恋愛・結婚生活に関連した面白スレッドをご紹介しています


Powered by Ayapon RSS! オススメ 回転モップ スタッフブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
PageTop
1愛と死の名無しさん[]:2005/08/28(日) 03:37:55
障害があるとか頭脳明晰(能力が高い?)とか色々聞きますが、実際どうなのでしょう?
うちの主人も従兄弟同士での子供なのですが、お腹が弱いくらいで特に障害もありません。
周りにそんな人がいる方、いらっしゃりませんか?

6愛と死の名無しさん[]:2005/08/28(日) 16:11:15
友人の両親が幼稚園から大学までずっと同じだったと聞いて、珍しいなと思ってたら
その後何かのときに聞いたら、従兄妹同士と聞いて二度ビックリでもその友人も兄弟も
結構高学歴だったよ。血が濃くてよくないなんて迷信


7愛と死の名無しさん[sage]:2005/08/28(日) 16:34:53
>>1
確率の問題だろ。
そんなに気にしなくていいんじゃないの。


24愛と死の名無しさん []:2006/01/14(土) 00:39:27
マジレス
いとこ同士が2世代以上続かなければ、全く弊害は無いよ。
3世代、4世代と続くと、あまり良くない。

身内に、数十年も養護学校の先生やってる人がいるけど、全然関係無いってさ。
「ウチは親戚同士の結婚でも無いし、初めは何でウチの子が…と思ったものです」
みたいな事は良く聞くとよ。
あとは、養護やってると、病院とかから障害のある子の話とかを(当たり前だけど)しょっちゅう聞くんだって。
そしてら、やっぱ関係無いってさ。
だから、いとこだから、なんて理由で諦めちゃった人たちは、今からでも遅くないからガンガレ



26愛と死の名無しさん[]:2006/01/14(土) 18:06:13
高校の同級生にいた、祖父母がいとこ同士だった人
オジオバ7人ほどいるらしいがみんな成績よかったみたい
そのうち2人は話を聞くと個性的で面白かったよ
人間嫌いだけどやたら電機関係の配線に詳しかったり天才的な詩をかいたりしてるらしい
父親(子)かっこよかったしそこの兄弟(孫)かわいかったよ、目が大きくて
なんていうか関根勉みたいなかんじ
あとその子も勉強できたよ
血が濃いことと関係あるのかな?


28愛と死の名無しさん[]:2006/01/20(金) 21:47:37
この10年位、お互いに想いあってることが判ってる相手が従兄弟。
男と女なんだけど、友達でもなく恋人でもなくましてや兄弟でもない、微妙な関係。
顔なんかは全然似てないから、二人で食事してるとまずカップルにしか見えないし。
小さい頃からよく行き来してたから、お互いが理想の相手像の原型になってるみたいで。
好きになった人は皆、どこか彼(従兄弟)に似てたんだよね。
でも、向こうの親から遠回しに釘刺された。
向こうの両親の目の黒い内は一緒になれないだろうなって思ってる。
切ないよ。


31愛と死の名無しさん[sage]:2006/01/23(月) 15:03:44
良くも悪くも普通な子供ではない気がする。賭だね。
一代限りなら可能性は変わらないにしても、万が一何かあったら
「ひょっとして…」って気になってしまうだろう。



37愛と死の名無しさん[sage]:2006/01/28(土) 19:18:09
当人同士は恋愛関係になってもさほど違和感ないだろうけど、
親同士はビミョーな気持ちだろうなぁ…。


44愛と死の名無しさん[]:2006/02/16(木) 08:00:53
しかし、なんでこう近親婚=奇形出産ってな風説が
根強く信仰されてるのかな。


45愛と死の名無しさん[sage]:2006/02/17(金) 12:00:19
>>44
たまたま、そういうケースがあると強く記憶されるからだろうし、
そういうのが都市伝説になって広まっていくからでしょうね。
赤の他人同士の結婚で同じことが起きたら、不運だと思われるだけ。
もし、一代かぎりでも4親等の結婚が奇形を産みやすいというのなら、
とっくに医学会から声が上がって法律が変わっていたと思うんだけどね。


47愛と死の名無しさん[]:2006/02/21(火) 00:11:45
障害児が産まれるのに従兄弟婚に限らず
一般の他人婚でも1%あります。
従兄弟婚の場合は1.6%です。
確立がたった0.6%上がるだけ、
ほとんど変わらないので気にしなくていいそうですよ。



48愛と死の名無しさん[]:2006/02/21(火) 15:35:19
湯川秀樹の両親は従兄弟同士。
湯川博士の兄弟の貝塚茂樹と小川環樹も文化勲章受賞の高名な学者。
例として挙げる。


58愛と死の名無しさん[]:2006/02/26(日) 18:29:31
いとこ同士で結婚してる人、日本にはどれくらいいるのかな。


59愛と死の名無しさん[sage]:2006/02/26(日) 18:47:40
20組に1組って事だから、結構多いんでしょうね。その割にはあまり出会わないな。


75愛と死の名無しさん[]:2006/03/06(月) 22:23:07
モンゴルではいとこ婚が主流
中近東でも多い。
日本も多い。


89いとこ[]:2006/03/29(水) 13:06:45
従兄弟(従姉妹)同士の結婚は別に子供に影響しないと思われます。
実際いとこじゃない人たちそれと高年齢の方々の結婚でも障害児は
産まれますね。おかしいとか言う人たちはやっぱり家族からの目を気に
したり(気持ち悪いとかの意見)それに世間からの目を気にしたりするもの
から、従姉妹同士の結婚はそぐわないという見方が出たものだと
思われます。いとこ同士の結婚では姑問題もかなり少なくなり
叔母か叔父に値するわけですから、いとこ同士で結婚した人は離婚の可能性
も非常に少ないと思います。実際、物理化学者のアインシュタインは一度
は数学者の女性と結婚したもののこの結婚には失敗して離婚して従姉妹と
結婚しています。また進化論を送り出してきたダーウインでさえいとこと結婚
しています。親近結婚の結婚生活は長く保つことができ本当の愛であることがわか
っています。人は誰もが恋愛をしますが、やがて冷めきってしまうかそれか
他の男性や女性に手を出そうとします。浮気心があったりとかなり複雑です。
しかし、いとこ同士の夫婦はあまり浮気をしたいとか考えない事は事実で、
アインシュタインもいとこと結婚してからは死ぬまで一緒にいたそうです。



96愛と死の名無しさん[sage]:2006/04/06(木) 20:58:37
>>89
マジレスしてやると
アインシュタインはイトコと離婚することはなかったが
浮気は相変わらずやりまくってたそうだぞ。


95愛と死の名無しさん[sage]:2006/04/06(木) 17:34:30
いとこどうしで結婚すると嫁姑問題が少ないっていっても、逆に
身内だからこそ何かあったときにこじれにこじれる、ということはありそう。
あと離婚が少ない、というのも、仲がいいのか、別れづらいのか…??

いとこじゃないけど、家が近所で家族ぐるみで付き合いのある幼馴染と
結婚した友人は、「血は繋がってないけど、身内みたいなもんだから…
離婚とかは何があっても出来ない感じだよ」と言ってたけど、そんなイメージ?


107愛と死の名無しさん[]:2006/05/27(土) 00:32:28
こーゆースレもあったとは。
ウチの場合、私の実家から何人も嫁を出した家から逆輸入されたのが父方の
ばーちゃん。そんでばーちゃんが「身内の方が(自分の)面倒みてくれる」
ということでまとめたのが、自分の姉妹の娘。つまり自分の姪ですな。
んで生まれたのが私と弟。
田舎の旧家(屋号あり財産なし)だから、ヨソの血を入れたくなかったのかも。

嫁姑間は む っ ち ゃ 悪かったです。
私の結婚式の時にも母方のばっちゃんは来なかったし。
母方のばーちゃんも、私の父親も心臓が悪い(ばーちゃんの死因はそれでは
ないけど)んで、ちょっと不安です。
たまに差し込むように心臓が痛い。
具体的な数値は分からないけど、私他人より聴覚と嗅覚はいいような気がする。

いとこ婚のいいところっていったら、知らない親戚が増えないところ?
ホント、諸外国で禁止されてるっていうのを聞くとへこむ。


98愛と死の名無しさん[]:2006/04/21(金) 00:55:26
先日従兄弟と付き合うことになったけど、やはり世間体が心配。
このレス見ていて少し安心したけど、やっぱり親の猛反対にあうだろうな~。


99愛と死の名無しさん[sage]:2006/04/22(土) 18:39:11
従兄弟(従姉妹じゃなくて)ということは98は女、という前提で書くが
結婚まで行くつもりなら、いっそ妊娠してしまえば
身元がはっきりしてる分、その後はすんなり行くかもな。保証はできないけどな。
もし結婚まで考えてないなら、とりあえずバレないようにして様子見だな。


108愛と死の名無しさん[sage]:2006/05/27(土) 20:26:54
従兄弟姉妹の結婚を禁止してる国もあれば、当たり前に結婚してる国もあるし、
もっと近い近親結婚を認めてる国もある。あんまり気に病むこともない。
中国や朝鮮では古くから、父系で同じ家系だと結婚はできなかったが、
107さんのご両親のようなケースは禁止されていなかった(今は違うかも知れない)。
ドイツでは叔父と姪の結婚が認められているというし、スウェーデンでは
異父母の兄妹・姉弟でも政府の許可が下りれば認められるそうだ。


114愛と死の名無しさん[sage]:2006/06/07(水) 14:54:27
私は全く血の繋がりのない従兄弟
(母の兄の嫁の弟の子を養子にしたらしい)と付き合っていたが、
周囲の猛反対にあって、今では会うこともできない。


132愛と死の名無しさん[]:2006/07/29(土) 18:54:50
兄が従姉と結婚する
お互い×1で40代なので誰も反対しない
子供産まないだろうしね


162愛と死の名無しさん[]:2006/08/24(木) 11:29:37
いとこが滅茶苦茶美少女である俺の身にもなって考えてくれ


183愛と死の名無しさん[]:2006/09/11(月) 23:02:27
ダビスタとかウイニングポストのような競馬ゲームですら近親配合は禁じ手なのに
リアルの人間社会で認められているのが理解できない


185愛と死の名無しさん[]:2006/09/11(月) 23:58:00
>>183
「極度の近親配合でっせ。別の馬を探しまひょ」って言われるもんな


203愛と死の名無しさん[]:2006/09/25(月) 11:26:21
いとこ同士でも二種類あり
平行いとこ:親同士が同性(兄・弟や姉・妹)
交差いとこ:親同士が異性(兄・妹や姉・弟)
このうち交差いとこ同士の結婚(クロスカズン婚)は遺伝的にも特に問題はないとされ、さらには経済的なトラブルも非常に少なく、むしろ理想的な結婚の形態の一つといえるでしょう。



260愛と死の名無しさん[]:2006/10/10(火) 20:58:25
結婚式前の親族紹介がかなり簡素なものになる、いやむしろするのは変だ。
っていうか、普通披露宴では両家の親同士が「これからよろしくお願いします」なんて
お酌しあうモンだけど・・・・・・。


300愛と死の名無しさん[]:2006/10/12(木) 18:05:48
いとこ同士の結婚式を見た事ある方いますか?
両家の苗字が同じ、しかも新郎新婦の親戚が一緒。
違うのは職場や友人関係ぐらい。
席順はどうするんでしょう?


302愛と死の名無しさん[]:2006/10/12(木) 18:50:26
いとこ同士でも苗字の違う家族はある


396愛と死の名無しさん[sage]:2007/01/04(木) 19:54:38
「好きになった相手がたまたまいとこだった」って言う人がいるけど、
それは違うだろうと言いたい。

親戚というだけで、相手は自分に好意を持ってくれる。親しくしてくれる。
普通の恋愛なら「単なる知り合い」から「友達」へステップアップするのは
かなり大変だったりするが、いとこなら何の苦労も無くその段階へ行ける。

俺も昔いとこが好きだったが、いとこじゃなかったら好きにならなかったと思う。
普通に出会っていたら、ろくに言葉も交わさないような間柄で終わっていただろうからな。




398愛と死の名無しさん[sage]:2007/01/05(金) 09:55:22
乳児死亡率が0.1%とかの数字なんだから0.025%が0.3%に上昇するというのは
決して無視できる確率ではないと思うんだが。
人間は100%例外なく死ぬんだから、歳をとってからの肺癌とかと比べるのはどうかと。



408398[sage]:2007/01/06(土) 16:41:08
ついでに「昔の権力者は近親婚だった」云々の話をば。
当時は遺伝についての知識もなかったし、劣性遺伝なんて知られていなかったというのが一点。
もう一つは、乳児死亡率との関係。
昔の乳児死亡率が3%だったとすれば、いとこ婚で劣性ホモになる確率が0.025%から0.3%に上がっても相対的に大きな差はない。
現在のように乳児死亡率が0.1%とかなら0.025%が0.3%に上昇するのは大きな差だと思う。



413愛と死の名無しさん[]:2007/01/09(火) 00:44:24
ドーキンスか誰かの生物学者が言ってたが、生物はいとこぐらいを好きになるらしい。
自分と似た遺伝要素を持っていて、子孫にもその遺伝が優れていたら残しやすいと
判断するらしい。でも兄弟とかは劣勢遺伝の心配のほうが大きい。


479愛と死の名無しさん[]:2007/02/09(金) 04:35:11
よく高齢出産で障害児が生まれるっていうけど(実際可能性は高まるんだろうけど)
ネットで高齢出産スレみたいのがあると
「うちは健康な子が生まれました!心配ないです!」みたいなレスでいっぱいになるのに
いとこ婚スレは
「まじで障害児が生まれてます…」みたいなレスでいっぱいになる
この差は何?


480愛と死の名無しさん[]:2007/02/09(金) 09:52:03
世の中、高齢出産よりいとこ婚の方が好ましくないと思っている人間が多いので、
書き込みにも特定のバイアスがかかっているから。


491愛と死の名無しさん[sage]:2007/02/21(水) 21:41:38
確率の問題だよな。
いとこ以外だったら0.5%で障害が出るのが、いとこ婚だったら1%に上がるとかいう感じ。
そのリスクを負ってでも結婚するのは自由だと思う。
ただ、一部のレスみたいに「いとこ婚にはリスクがない」というのは間違ってると思う。


492愛と死の名無しさん[sage]:2007/02/23(金) 21:13:54
リスクがないんじゃなくて、気にするほどではないって言ってるだけだよ。
一部のレスを指摘するなら、むしろ必ず障害が出るとか言ってるやつのほうが
間違ってると思う。


493愛と死の名無しさん[sage]:2007/02/23(金) 22:12:05
>>492
必ず障害が出るとか言ってるレスがあるっけ?
どのレスか指摘してくれ。

いとこ婚って高齢出産と似てると思う。
どちらも障害が出る確率が上がる。
そういったリスクはよく理解しておくべきだと思う。
「そのリスクを自分は気にしない」というのは全然問題ない。
他人に対して「リスクを気にする必要はない」と言うのは間違ってる。

自分と家族にとっては一生関わることだから、それを良く考えた上ならいとこ婚も高齢出産も構わないと思うけど。


544愛と死の名無しさん[sage]:2007/03/30(金) 18:47:16
友達がイトコ婚でフツーの家庭で子供もフツーの子だったよ。

いわゆる血が濃い結婚だと、双方に疾患の原因となる同じ遺伝子がある確率
が高くなるので、子に疾患が出る確率は一般の場合よりも上がりますが、
いとこ婚のレベルでは、特に問題となる程度ではない。
医学的には、いとこでも兄妹でも障害が出るとかの問題はあまりないんだよな。
他人でもぜんそく持ち同士のほうが、子に疾患が出る確率は高いだろうし。
むしろ対外的、世間的な偏見のほうが当人たちには問題であろうな。


589愛と死の名無しさん[sage]:2007/05/19(土) 04:35:36
うちの祖父母もいとこ同士。
初めて聞いた時は驚いたけど、どちらかというとwktkした。
子供は6人だけど皆身体的な問題は何もなし。
もう二人とも他界したけど仲の良い夫婦だった。


605愛と死の名無しさん[sage]:2007/06/10(日) 00:11:20
うちはまわりの人がくっつけたって言ってた
結婚した方が親族同士離れないからって・・・
だからうちのお祖母ちゃんだけじゃなくて回りに一杯いたんだって
それで障害が生まれた所もあったって言ってた


614愛と死の名無しさん[sage]:2007/06/21(木) 12:28:04
知り合いに従兄弟兼幼馴染み(同い年)で結婚した人がいるよ
母親同士が超仲のいい姉妹だったからずっと隣に住んでて名前まできょうだいみたいな関連性が…
学校は中学まで一緒でその頃は仲は良かったけど
やっぱりきょうだい同然でお互い異性として見ていなかったらしいんだけど
高校で片方だけ全寮制、卒業後再会してからそうなったらしい


675愛と死の名無しさん[sage]:2007/11/14(水) 16:56:55
い従兄弟どり


676愛と死の名無しさん[sage]:2007/11/16(金) 22:21:09
誰が上手いことを(ry


799愛と死の名無しさん[]:2009/05/04(月) 18:04:55
ハプスブルク家のスペインの王朝も近親婚が原因ってニュースでてたね


800愛と死の名無しさん[sage]:2009/05/05(火) 08:46:21
毎晩毎晩パーティーのハプスブルク家が本当に近親相姦なわけないだろ。
実際にはあっちで浮気、こっちで浮気、結局誰の子供かわかんないというのが世の常。

この研究結果は人間性を計算に入れてない。
貴族階級は家系図上近親婚に見えても
知り合いの子を養子にとってから嫁に出してたりするから
そのまま信じるのは危険
特に日本は母方の情報何も残さないしね
『側室のAの娘Bが世継ぎのCを生んだ』って場合
CがAの血を引いてない可能性のほうが大きい
エジプト王朝も近親婚繰り返してるけど遺伝疾患って無かったような
要は遺伝情報が保存されてるから、そこに外から病気につながる遺伝子が混ざっちゃうと
その遺伝子も代々保存されちゃうって事だろ
ハプスブルグ家も歴史に残らない所で変な血が混ざっちゃったんだよ
ハプスブルク家に関しては
「あのアゴを持ち込んだ遺伝子の持ち主は誰だ」
ってのが何度も真剣に議論されてるらしいなw


806愛と死の名無しさん[]:2009/05/24(日) 07:09:34
>>800
家系図上なあ
有名なのは、篤姫だ
2回、養子になって、嫁に行ってる
遺伝子上では、他人の家から嫁に行ってるんだよなあ
これが連続して行われてるんであれば、皇室とかも大して血が濃いわけじゃないじゃんと思ったわけだが


809愛と死の名無しさん[]:2009/07/16(木) 19:04:28
>>806
篤姫は島津の分家から本家の斉彬(従兄)の養女になって、
更に公家の近衛家に入ってから徳川に嫁いだらしいね。


813愛と死の名無しさん[sage]:2009/08/14(金) 22:00:40
日本に限らず世界中で財産を散逸するのを防ぐために従兄弟婚は古い家系の家や金持ちの間ではごく普通に行われていた。
たとえば、日本の代々政治家の家系の政治家はほとんどは従兄弟婚の子孫かもしくは現在進行形で従兄弟婚が非常に多い。

日本だと1950年代の統計で100組中7組は従兄弟婚。
つまり、昭和の始め頃までは日本ではだいたい結婚の7%は従兄弟婚だった。

最近はお見合い制度が崩壊した影響で晩婚化や未婚で終わる率が非常に高くなっているから
データ自体を昔のと比べるのはナンセンスだけど、それでも結婚全体の4~5%くらいは従兄弟婚だと思われる。

生まれた子供への影響は一代目はほとんどない。あることはあるが、出産事故や高齢出産などのリスクに比べると
完全に無視できる程度の影響しかない。
ただ、従兄弟婚で生まれた子がまた従兄弟婚をした場合などには、通常より少々リスクはあがる。
それでも高齢出産などのリスクに比べるとさして心配する必要もないが、それを三代・四代目にも続けるとさすがに
リスクが高くなってくる。

ちなみに、このリスクを無視して更にドンドンと従兄弟婚を繰り返すと(もちろん出来損ないは間引くか結婚できないので)
致命的な先天性異常の要因はほとんど駆逐されて、障害のリスクは通常と同程度にまで低下する。
以後はつまり健康な子が生まれ続けるってことになり実際こういう地域が世界には転々としている。


814愛と死の名無しさん[]:2009/08/14(金) 22:12:43
岩手県の県南のとある町はむかし、近親結婚が繰り返されたことで有名。
交通の便が発達していなく、他の地域との行き来が少なかったかららしい。
いまでもその影響でかなりの数の障害者が生まれてる。人口に対して、そうした
特殊支援学級に通ってる子どもの数がとても多い。


815愛と死の名無しさん[sage]:2009/08/14(金) 22:27:34
>>814
そういう地域は多分、従兄弟婚が原因じゃなくて、天皇家と同じような理由だと思う。
つまり兄妹婚、もしくは父娘婚ね。結婚というか、兄(父)の子を妊娠してしまったというやつ。
しかも電気が通る比較的最近(昭和はじめごろ)まで行われていたので、まだ全然淘汰されていないはず。

特に東北なんかの雪国なんかは非常に多いらしい。昔は冬になるとまったく娯楽がないから、どうしてもそうなってしまう。
最近でも大規模停電のあった後は出産が非常に多くなるってのが年中続いていると思ってもらって差し支えない
だから昔は出生率も非常に高かったんだけどね。

もちろん生まれた子が兄(または父)の子だなんてことを知っているのは生んだ母だけだから。
っていうか、あまりにも多くの人と交合しすぎて誰の子か認知していないケースもがほとんどだけど。

昔の辺境の村なんかでは、夜這い(もちろん複数)→妊娠→だいたいの相手の目処をつけて結婚。
という手順を辿るのがほとんどだったから、今見ると奇妙な習慣だが当時としては変というわけでもなく普通だった。
村のお祭りは事実上セックス祭りだったし(祭りが終わると、もしくは途中で抜け出してそのまま草むらなどででやりまくる)




元スレ
(現行スレのため内容と無関係な書き込みはお控えください)



はてなブックマーク - 「従兄弟同士の結婚」@2ch冠婚葬祭板より あとで読む
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

  1. | | 2010-04-11(Sun)02:21 [編集]

  2. 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます


  3. 恋する名無しさん | URL | 2010-05-05(Wed)18:59 [編集]

  4. イトコ婚は関係ないよ!っていう傍証レスで
    美形が多い・ある分野に特化した人が多い・頭がいい
    ってあるけど、これ美点ではあるけど遺伝的には劣勢じゃないの?
    特にある分野に特化した人、なんて紙一重じゃない?
    イトコ婚の3~4代後の失陥率がみてみたいし、
    濃いイトコと薄いイトコでも違うよね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。